その他

オプティマルヘルスとは??


こんにちは‼️
サプリソムリエ宮下です。

 

今日はこれから
友人の結婚式に出てきます。

新郎新婦ともに仲良くさせてもらっている二人なので
末長く幸せに、健康に、過ごして欲しいですね😊

本当におめでとうございます✨

shutterstock_133378736

 

 

ところで。
その
健康や元気の考え方が
日本と世界では違う

ってご存知でしょうか?

 

 

日本では
病気でなければ健康
というのが一番一般的な考え方
のように思います。

 

血液検査が正常なら健康‼️
健康診断で何もなかったら健康‼️

ちょっと肩こりあるけど💦
ちょっと便秘あるけど💦
ちょっと冷え性だけど💦

病院いくほどじゃないし
薬も飲んでなかったら健康‼️

 

そういうイメージの方が多い気がします。

 

 

これに対して

WHO 世界保健機構では
健康をこう定義しています。
スクリーンショット 2016-03-05 13.28.47

健康とは
病気でないとか、弱っていないということではなく
肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも
すべてが満たされた状態にあることをいいます。

 

簡単な言葉になおすと

 

体調絶好調で
仕事も人間関係も金銭的にも
一切不安のない状態。

 

これをWHOでは健康と定義しています。

 

 

日本の一般的な考え方とはかなり違いますね💦

 

 

 

実際アメリカでも。

 

1980年ごろまでは
病気でないこと=健康
というイメージが強く。

 

当時は健康を英語で
ヘルス(health)という言葉で
表現するのが主流でした。

 

 

その後
WHOの定義にのっとり。

日本でいう
未病の状態は健康でない
と判断。

1441152011176170

 

未病とは

病気じゃないんだけど
なんか体調良くないんだよなー

の状態。

スクリーンショット 2016-03-05 13.37.22

⬆️若い女性の半数が未病
の状態のようです。

 

 

具体的には

☑️冷え性
☑️便秘
☑️疲れ目
☑️肩こり
☑️むくみ
☑️眠りにくい
☑️顔色悪い
☑️肌荒れ
☑️疲れやすい
☑️やる気でない
💔モテない

 

など。

 

 

病気だけではなく。
これらの不調もない状態を
新しい健康=ウェルネス(wellness)
と呼び。

 

そうなるように
自ら進んで健康になる動きが始まりました。

 

 

例えば
🏃休日はジムに行くとか。
💊サプリを飲むとか。

shutterstock_291801152
shutterstock_338420057

 

これらは
このウェルネスを目指す動きから
盛んになったものでした。

 

 

今は日本でも
東洋医学系の先生や
健康に気を使っていらっしゃる方は
この未病のさらに前を
健康
と定義されていますね😊

 

mibyou_s2

 

 

しかし現在。

 

海外。
特にアメリカには🇺🇸

 

このウェルネスをさらにもう一歩進めた状態があり。

アメリカの健康を目指す人の中では
合言葉のようになっています。

 

それが

【オプティマルヘルス】
(最善の健康)

 

オプティマル(optimal)は英語で
☑️最適な
☑️最高の
☑️最善の

という意味の言葉。

 

 

オプティマルヘルス
例えば10代なら10代の子供として
ベストな健康状態を

shutterstock_82878271

 

30代なら30代の。

50代なら50代の。

70代なら70代なりの。

 

その年齢にそった最高の健康
を目指そう!という考え方。

shutterstock_163121840
もちろん精神的な健康も含みます😊

 

 

人生を生涯楽しむためには
ずっと年齢なりに健康でいたいじゃん!

という発想のもの。

 

病気も健康も自己責任。
アメリカらしい考え方ですね😊

 

 

そのためのアプローチとして
例えばビタミンCで考えると

 

日本的な
【病気でない=ヘルスの考え方の場合】

ビタミンCは
壊血病というビタミンC欠乏症に
ならなかったらそれでOKという基準。

この場合。
1日100mgあればOK。

 

現在日本の国が出している
栄養摂取基準はこちらの
ヘルスの考え方に従っています。

 

 

対して。

【最善の健康=オプティマルヘルスの場合】

美肌やストレスケアなどに効果を出すには
ビタミンCは500〜1000mgは必要。

 

実に日本の基準の5〜10倍

でもこれぐらいないと
ビタミンCって美肌やストレスには
実はあまり効果がないんです💦

 

 

オプティマルヘルスは他にも
これまでの医学ではあまり気にされていなかった
精神面の健康も重視。

 

例えば今日結婚式を迎える2人などは
すっごく精神的にオプティマルヘルスな
状態でしょう✨

 

そういう肉体面・精神面で
生涯ベストの健康状態のままで楽しめること。

最終的にぴんぴんコロリでいけること。

 

そのための要素はたくさんありますが。

僕ができることで言えば
やっぱり栄養面からのアプローチ。

 

 

僕が代表を務める

【株式会社オプティマルサプリ】
☑️その人にとって最適なサプリ
☑️最高のサプリ
☑️オプティマルヘルスを
栄養面から達成できるサプリ

を提供したいと願って名付けた会社です。

 

弊社の製品やこのブログが
皆様のオプティマルヘルスのお役に少しでも立てたら幸いです😊

 

腸内環境シリーズがひと段落したので
次回はオプティマルサプリ社についても書いてみようと思います。

 

公式LINE始めました。

ブログには載せてない
LINE限定の情報を発信してますので
ぜひこちらからご登録ください⬇️

 


お問い合わせ

この度は、サプリソムリエ宮下和久のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

サプリに関するご質問・疑問・依頼などありましたら、なんでもこちらからご連絡ください。

お時間はかかるかもしれませんが、必ずお返事させていただきます。

お名前
メールアドレス
お問い合せ内容

コメントを残す

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031