その他

デブはほとんど貧乏人?


こんばんは‼️
宮下ショーンK(カズヒサ)です。

 

…大丈夫かな、これ。。

 

 

2年前のちょうど今ぐらい。

僕はスタンフォード大学というアメリカの名門校で
サプリのお勉強をしていました。

 

という話は
昔のブログに書いていたのですが

以前、それを見ていただいた方が
セミナーの司会で

「スタンフォード大学を卒業された…」

とアナウンスいただきましたが。

 

 

 

 

卒業してねー!!

 

 

 

アメリカ行って勉強したのは事実ですが
スタンフォードには軽く視察的に行っただけです💦

 

 

じ、自分で言ってないし
学歴詐称じゃないよね💦

 

 

でも、そのスタンフォード大での授業や
それに隣接した付属病院の視察は
その後の僕の活動に大きな影響を与えました。

 

 

その中でも
特にインパクトが大きかった授業のことを
今日は思い出して書いてみます。

 

 

カルフォルニア地方の栄養に関する授業。
先生からの一番最初の質問は

「アメリカ人って健康だと思いますか?」

 

 

…わざわざ海を越えて
「オレ、健康の本場に学びに行くんだ🔥」
って来たものの。

 

言われてみれば、アメリカ人って
スクリーンショット 2016-03-18 1.09.16

こんなイメージ。

 

 

 

実際、上の写真は冗談ではなくて
ニューズウィークでも
スクリーンショット 2016-03-18 1.09.20

アメリカ軍最大の敵は、デブ。
 

 

とか書かれる始末。

 

 

先生は続けます。

 

「アメリカって先進国で平均寿命一番短い💀」

「アメリカって3人に1人がデブ🐷」

「アメリカって糖尿ばっかり。」

「しかも医療費バカ高い💰」

「なのに世界に比べて健康状態が劣った国」

「とてもマネしちゃいけない国」

スクリーンショット 2016-03-18 1.09.23
⬆️日米肥満率比較(アメリカ基準)

 

 

 

僕…来る国、間違えたかな…😱

 

 

 

「でも…ここカリフォルニアは違います‼️」

 

良かったー😂
 

さすが超一流大学の授業。
一度下げてから上げるのは
印象を良くする高等テク‼️

 

ヤンキーが子猫にミルクをあげただけで
「ホントは良い人かも…❤️」
とモテるように。

 

美人だけど、気が強くて口が悪い同級生に
「べ、別にアンタのことなんか好きじゃないんだからねっ💦」
って顔を真っ赤にしながら言われたら
恋が始まってしまうように。

 

 

 

【下げて、上げる】は万国共通なのです‼️

 

 

 

 

 

…なんのブログだっけ??

 

 

 

 

カリフォルニアが違う理由。
それは現在ココが

アメリカで一番盛り上がっている地域✨

だから。

 

例えば

☑️Google
☑️Facebook
☑️Twitter

など、今をときめくIT企業の
本拠地がここにあり。

世界中の優秀な方や起業家が
集まってきてる場所
で。

 

 

彼らは健康の価値がよくわかっているから
とても気をつけている。

 

「だから、カリフォルニアには
君達がイメージするデブのアメリカ人
ってあまりいないでしょ?」

 

だそうで。

 

 

国民保険のないアメリカでは
保険会社の保険に入るのに
莫大なお金がいる。

 

なので、超大手の企業は

「ウチに来たら保険代は全部会社が持つよー👍」

と福利厚生をウリにして優秀な人材を集める。

 

でも、働き出して病気になられたら
会社が困るから

ならないように
予防にめっちゃ力を入れてる💡

 

例えばGoogleでは。

 

 

社員食堂で
身体に良い食べ物はどれだけ高いものでも全部タダ‼️

社内に、ヨガ教室、プール、ホテル並みの仮眠室、
ジム、なんでもあるけど全部タダ‼️

予防に関するものは全部タダ‼️

 

だけど、コーラとか
カロリーが高くて健康に悪いものは有料😱

 

万歩計のようなものが配られて
歩く歩数が多いと
プレゼントやボーナスがもらえたり。

人事部は社内の健康管理が上手くいけば
ボーナスがもらえたり。

年に1回は、社員食堂で扱う
「健康に良い食べ物祭り」
みたいのもやるらしく。

 

会社をあげて
「病気にならないようにしよう‼️」
という意識がはっきり伝わってきます😊

 

その結果。
Google本社の人はみんなスリムで
デキる男✨✨

って感じらしい。

 

 

イメージで言うと…

5047834033faacf86a53e9e3feff316e

 

イエアッ‼️
イッツアメリカンブラックジョーク👍

 

 

でも確かに
スタンフォード大の生徒さん達も
太い人いないんですよね…

 

 

この先生
とってもはっきりモノを言う方で。

【アメリカでデブはほとんど貧乏人‼️】

と断言していました😱

 

 

でも…

 

実は日本でも国がそういうデータを出してるんです💔
スクリーンショット 2016-03-18 1.09.29
⬆️2010年 厚生労働省データ

 

内容を簡単に書くと

収入が少なければ少ないほどデブ率高い😱
収入が少なければ少ないほど喫煙率高い😱

 

 

言い換えると
デブでタバコ吸うやつは貧乏になる💀

 

うん。やせよう…😫

 

 

 

日本では、こういう話になった時。

 

食が欧米化したせいでそうなった。
だから和食にしよう‼️
アメリカでは和食ブームが来ている。

とかメディアは言ってるんですが。

 

 

なんとそのアメリカの先生は

「中でも、今の日本食は良くない

とばっさり💔

 

なぜ収入が少ないと太るのか。
なぜ今の日本食がダメなのか。

 

そのあたりを次回は書いていきます。

 

 

サプリブログランキングに参加しています。
おかげさまで現在第1位です😊
こちらをポチっと押していただくだけで1票入りますので
もし良かったらお願いします🙏

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ
にほんブログ村
⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️


コメントを残す

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930