ニュースレター

酵素ドリンクはウソ?効果ある?


こんにちは‼️
もうすぐアンチエイジング○○になる
サプリソムリエ宮下です。

 

アンチエイジングといえば
世間では今、酵素ドリンクがとても流行ってますね😊

 

というわけで。

 

 

我が社でも波に乗って

酵素ドリンクを発売

することになりましたー‼️

 

売れるといいなー❤️

 

製品の説明の前に、
まず酵素について書かせていただきます。

 

人間の体内では
数千種類の酵素が働いています。

まだ名前が付いてないものを入れると
約20,000種類とも。

どれか1つでも欠けると体調を崩したり
場合によっては死んでしまうとても重要なもの
なんです。

 

酵素に関して詳しくはまた書きますが
特に大事な点

 

✅酵素は大きく分けると上の図のような種類がある。

✅潜在酵素は一生で作れるが決まっている。

✅潜在酵素が必要に応じて消化酵素代謝酵素になる。

✅現代人は食べ過ぎで消化酵素を作りすぎてしまい、
代謝酵素を作りにくくなったり
潜在酵素を使い果たしたりして病気になる。

✅それを防ぐために、
食べ物から食物酵素を補っていきましょう!

 

これが酵素栄養学の考え方。

そしてそれを可能にするのが酵素ドリンクなのです‼️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…という情報を
信じていませんか?

 

 

すみません。

 

もしご期待いただいた方が
いらっしゃったら申し訳ないのですが💦

 

「酵素ドリンク」
出しません。

 

実は一般的な栄養学や生化学の分野において

酵素ドリンクを飲んで
体内の酵素が増えることはない

とされています。

 

まず、酵素栄養学と呼ばれているものですが

1980年代にアメリカの
エドワードハウエルという博士が出した
「ENZYME NUTRITION(酵素栄養学)」
という本がきっかけになっています。

実際にインターネットなどで
酵素ドリンクを検索すると
多くのサイトでハウエル博士の名前が出てきます。

 

しかし、これはあくまでこの博士の

仮説

であって、2018年現在、
まだ全く証明されてない
ものになります。

 

それどころか、
遺伝子などの他の分野の研究が進み

酵素栄養学の考え方はあり得ない

という結果のものばかりが出ています。

 

例えば、

✅現時点で
「潜在酵素」というものは
見つかっていない

✅一生で作れる酵素の量が決まっている、
ということも証明されていない

✅酵素には基質特異性といって
1つの酵素には1つの仕事しかできない仕組みがあるので
食べ物から摂取した酵素が
体内で別の働きをすることはない。

 

よく酵素ドリンクの説明には
酵素は熱に弱く、加熱すると死んでしまうので

非加熱の製品を選びましょう

生酵素を選びましょう


なんて書いてありますが。

 

そういう問題じゃなく

食べ物の酵素は人間の体内では
分解されて
タンパク質として
吸収されてしまうため、

酵素としては働かないんです。

というより、
もし植物の酵素が全部働いちゃうと

食べたら根っこが生えたり
光合成ができるようになるかもしれません。

トマトの酵素が働いたら
こうなるかも。

 

 

 

 

 

 

…ないですよね、そんなこと。

ちなみに酵素は生物ではないので
加熱しても「死ぬ」ものではなく
「失活」という状態になります。

というわけで
生酵素、という言葉も意味がわかりません。

 

そして更に。

清涼飲料水に分類される酵素ドリンクは
法律に則ると
出荷時に85℃で加熱殺菌する必要があります。

 

よく販売員さんが

うちは非加熱なんですよー❤️


っておっしゃる酵素ドリンクも

製造メーカーさんに問い合わせると

うちは法律遵守なので、
しっかり加熱してます!

とか言い切られる所もあります😅

 

ただし、海外で売ってる
消化酵素のサプリやお薬は
効く可能性は高いと思います。

これは体内で吸収する前に
胃での消化を助けているからなんですね。

消化酵素を含むものは

パイナップル
(酵素名:ブロメライン)

グリーンパパイヤ
(酵素名:パパイン)

ラディッシュ
(酵素名:ジアスターゼ)

などが有名です。

 

 

しかし、これも消化を助けるだけで
自分の酵素が増えているわけではありません。

つまり、
酵素ドリンクを飲んでも
酵素は増えません。

これ、僕が言っても
信じてもらえないかもなので
一般向きの科学雑誌にも載ってましたということをお伝えしておきます。

中身はもっと詳しく書いてあったので
ご興味ある方は買ってみてください😊

ニュートン2015年12月号

 

では、何の意味もないものなのか?

 

実際に酵素ドリンクを飲んで
良い体験をしている方は何なのか?

 

 

僕は意味はあるものだと思っています。

酵素ドリンクはだいたい
ファスティング(プチ断食のようなもの)
とセットになっていますが、

実は断食をすると
酵素を作る遺伝子が活性化し
体内の酵素の活性が上がる

ことが分かっています。

ただ、断食をしている間は
胃腸に負担をかけることができません。

でも最低限の栄養は必要です。

 

そんな時、酵素ドリンクは
「発酵食品として」
消化吸収しやすい形で良質なビタミンやミネラルを含んでいるものになるので

酵素補給ではなく
栄養補給として役に立ちます。

 

つまり、私的な解釈だと
酵素ドリンクとは

「量は少ないが吸収しやすい形になった、断食専用マルチビタミン・ミネラル」

なんです。

 

ファスティングすることで
デトックス成分などは増えますし
酵素も増えるので、
キレイになったり元気になったりは確かにあると思います。

 

でもそれなら

良質なお味噌とダシで取った
具なしの味噌汁

でも同じ発酵食品だから良いのでは、とも思ってしまいますが。。

実際にそれをお勧めしている
医師の方もいらっしゃいますしね。

 

 

以上が現時点での酵素ドリンクに関する私の見解です。

現時点で、と書いたのは
酵素に関してはまだまだ分かってないことも多いので
もしかしたら今後の研究で

「潜在酵素」

が見つかって、全部理論がひっくり返る可能性もゼロではないからです。

 

 

しかし。

 

現時点で見つかってない、
科学的に否定されているものをさも

「ある(ドヤッ)

かのように断言して製品を売っているとこは信用しない方が良いかもです。

 

ちなみに。

蛇足になるかもですが
毎年国民健康生活センターが発表している
危害・危険情報というもので

「車」「医療」「化粧品」「エステ」
など様々なジャンルの危険情報が報告される中。

最新版の単品ワースト1位は
「酵素食品」

でした。

皮膚障害、消化器異常などが続出、とのことです。

使うにしても信頼できるメーカーのものにしたいですね💦

 

 

以上、2018年10月のニュースレターより転載でした。

 

 

公式LINE登録のオススメ

最新の栄養学の情報や
更新情報をお受け取りいただけます。

現在4000名以上の方に
ご登録いただいております。

アンチエイジングブログに変わった後も
こちらの公式LINEから情報はお届けするので
ぜひご登録くださいませ😊

ご登録はこちらから↓


 


お問い合わせ

この度は、サプリソムリエ宮下和久のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

サプリに関するご質問・疑問・依頼などありましたら、なんでもこちらからご連絡ください。

docomo・au・SoftBankなどのキャリア
メールアドレスをお使いの方
へお願いです。
お問い合わせ後、設定により返信メールがお届けできないということが起こっているようです。
PCメールの受信拒否をされている方は、お手数をおかけいたしますが

miyashita@op-s.jp

からのメールを受け取れるように設定
お願い致します。

お名前
メールアドレス
お問い合せ内容

この記事へのコメント

  1. 益子裕子 より:

    2年前に酵素についての質問を、何度かメールにてやり取りさせていただきましたね。。
    その時も、酵素の摂取には否定的でしたよね。
    酵素ドリンクを発売しますなんて、
    ビックリしましたよ!?
    なんだ、ウソかー。

コメントを残す

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031