その他

レスキューわんプロジェクトにご協力をお願いいたします。


こんにちは。
サプリソムリエ宮下です。

今日は皆様にお願いしたいことがあり
こちらの記事を書かせていただいております。

 

文章を読むのがご面倒な場合には

下の方に進むとマンガが。

さらにその先には
youtube動画がございますので

そちらのみでも見ていただければと思います。

 

youtubeの方は英語の字幕もついています。

 

また、最後に
製品のプレゼントのようなものもございますので

ぜひ最後まで目を通していただければ幸いです。

 

一昨年の夏、
僕の地元広島や
隣の岡山県などを中心に
西日本豪雨災害が発生しました。

 

幹線道路の国道2号線も
この写真のような状態になり。

自然の恐ろしさと
人間の無力さを思い知らされました。

あれから一年半。

広島は都市部では
また穏やかな日常が戻ってきていますが

少し田舎の方に行くと
まだまだ災害の爪痕が残り
苦しい思いをされている方もいらっしゃいます。

その後も自然災害は増え
昨年も大きな台風が何度も直撃し

今年は地震が起きると
言っている専門家の方も
いらっしゃるそうです。

 

僕自身は自然災害の知識は何もないので
今後起きると言われている災害の予知などの真偽はわかりませんが

どんどん増えている印象は確かにありますし
規模も大きくなっているようには感じ

大切な人達が少しでも
穏やかに生きていけるための準備は必要だなとは思います。

 

さて。

 

そういう事態に備え
僕の大切な友人が
1つのプロジェクトを立ち上げました。

 

ペットの避難所
「レスキュー わん」

 

僕自身、ペットは飼っていないので
ワンちゃんやネコちゃんを
飼われている方の気持ちを100%理解できるわけではありません。

ですが、かつて
馬の出産から立ち合い
競走馬になるまで育てる仕事をしていたので

動物も人間と全く同じ大切な家族、
と思う気持ちは
少しはわかる気がします。

 

そんな大切な家族ですが
災害の現場では
行き場を失ってしまうようなことが多いようです。

 

地元でボランティアなどしていても
確かにこのワンちゃん
ネコちゃんのように

放置されていたり
隔離されている状況をよく見ます。

 

 

また、避難所では
ペット同伴の場合、受入拒否
のところも多く。

 

同伴OKの場合でも

「不衛生だ!」

「水が不足してるのにペットにあげるなんてできない!」

「動物アレルギーの人がいたらどうするの!?」

「精神が疲弊しているときに動物の声は耐えられない!」

という声が上がり

飼い主さんは結局避難所を出て
車中泊する方が多いなどのお話も聞きます。

その過程で二次災害に巻き込まれて亡くなった方も。。

 

以下は熊本地震の話ですが
このようなニュースも流れています。

出典:毎日新聞「毎日新聞のニュース・情報サイト」

 

 

これ自体は
どちらが正しい、正しくないというお話ではないと僕は思います。

もし今また大災害が起こり
自分の娘、息子と
他人のペットのどちらかだけにしか
お水をあげられなかった場合。

僕は我が子を最優先すると思います。

でも、それって
ペットを飼われている方からしたら
我が子同然なんだろうなとも感じます。

 

そんな中。

僕の友人から
レスキューわんプロジェクト
について聞きました。

彼は私がサプリソムリエとしてお勧めている
エイチジン乳酸菌の会社の社長。

 

エイチジン乳酸菌はもちろん人間用ですが

彼の会社は本来、動物病院等に
病院専用のサプリを卸していたり
海外に輸出する事をお仕事にしている会社で。

その根底には
ペット業界を今よりも少しでも良くしたい
という想いがあります。

 

僕がサプリ業界の裏側を見て驚き、
本当に良くしたいと思ったのと同じように

ペット業界の裏側を見て
そこを変えていきたいと願っている方。

その中で災害時のペットの扱いについて
色々と考えた結果

 

移動式の簡易避難所を作ることが
一番望まれているのに
誰もしていないこと

だと気付いたそうです。

 

今回それをボランティアで
行っていくことに。

会社の社会貢献の一環として
それ専任の方も雇い
無償で活動を続けていくという決意。

僕自身も会社を経営しているので
その大変さはわかります。。

その経緯が
マンガになっているので
見て、知っていただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またこの漫画は
音声付きでyoutubeにも上がっています。

ボランティアなので
セリフは社長を始め
スタッフさんが吹き込まれています。

 

 

 

さて。

このプロジェクトでは
リターン製品アリで
クラウドファンディングを行っております。

 

「レスキューわん」
災害時の走るペット専用避難所

➡️クラウドファンディングページはこちら

クリックいただくと
主催者の想いや具体的にどうしていくのかの
説明ページに飛びます。

募集内容は避難所として使う
小型バスのメンテナンスや塗装費用。

金額は500,000円目標で
開始直後ですがすでに20万円以上応募があったそうです。

台数はできる範囲でどんどん増やしていくそうなので
そのメンテナンス代などは多いに越したことはないと思います。

 

詳しい説明は
クラウドファンディング専用ページ
に譲るとして

最初に書いた
プレゼントのようなもの、というのは
この会社が今回クラウドファンディングのお礼用に作った3製品のことになります。

 

 

【1つ目】

弊社でもお取り扱いのある
皮膚常在菌バランスを整える塗るサプリ
エイチジンビューティーの50g版

150g通常製品版の説明ページはこちら

 

 

【2つ目】
エイチジン乳酸菌ゴールドの
乳酸菌2.5兆個版。

病院等で使われている7兆個版の
簡易版であり、通常販売されているエイチジン乳酸菌(6000億個)の強化版でもあります。

人間、ペットどちらでも
お使いいただけます。

7兆個製品版の説明ページはこちら

 

 

 

【3つ目】

動物病院のみで販売している
エイチジンハーブ

こちらはペット専用です。

 

これらの製品が
寄付いただいた金額に応じて
リターン製品としていただけます。

3製品とも非売品ですが
僕の立場からすると
もし販売した場合の売価や製造原価がわかるので

純粋にリターン製品をもらうためだけでも
寄付された方にメリットも大きいと感じます。

 

ボランティアでこういうことは
言わない方が良いのかもですが

僕はお得という点からでも必要なお金が集まって
本当に必要な人に届けば良いと思うタイプなので
その点も書かせていただきました。

 

僕の友人本人は絶対に言わないと思いますが
このボランティアの仕組み上
クラウドファンディングでいくら集めても

彼の会社は必ず金銭的には損をします。

受け取るお金は
車のメンテ・塗装代。

車両代や人件費には到底足らず
またリターン製品を作り、送るお金は
そこには一切含まれていません。

ですが、それでもやる、やりたいと言った彼の想いを
僕は心から応援したいと思っています。

 

ここまでお付き合いいただきました皆さん
ぜひこの記事をシェアしていただければ幸いです。

少しでも多くの人の目に
この情報が触れる事を願っています。

最後までご覧いただきありがとうございました😊

 

 

なお、このブログは以前使っていたもので
僕のブログ自体は新しいものに移行しています。

新ブログはこちらからどうぞ⬇️


上の画像をクリックいただくと新ブログに飛びます。

 

 

公式LINE登録のオススメ

最新の栄養学の情報や
更新情報をお受け取りいただけます。

現在4000名以上の方に
ご登録いただいております。

アンチエイジングブログに変わった後も
こちらの公式LINEから情報はお届けするので
ぜひご登録くださいませ😊

ご登録はこちらから↓


 

 

 


お問い合わせ

この度は、サプリソムリエ宮下和久のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

サプリに関するご質問・疑問・依頼などありましたら、なんでもこちらからご連絡ください。

docomo・au・SoftBankなどのキャリア
メールアドレスをお使いの方
へお願いです。
お問い合わせ後、設定により返信メールがお届けできないということが起こっているようです。
PCメールの受信拒否をされている方は、お手数をおかけいたしますが

miyashita@op-s.jp

からのメールを受け取れるように設定
お願い致します。

お名前
メールアドレス
お問い合せ内容

コメントを残す

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31