注目記事

老化は病気!医学・科学の常識は今変わっている。


こんにちは‼️
サプリソムリエ宮下です。

 

前回、ケルセフィット®️という
新しい成分が
アレルギーとコ◯ナに対してすごい効果を持つということをお伝えしました。

アレルギーとコ◯ナにデータがある世界最高のケルセチン素材

 

 

しかし、
本当に僕がびっくりしたのは
今日と次回のお話。

もしかしたら
老化対策にもすごい力があるのかも
という点です。

 

老化は病気‼️

皆さんは『老化』と聞くと
絶対に逆らえないもの、という印象はないでしょうか?

 

しかし。

ここ10年の間に
医学や科学の世界では
その考え方は大きく変わりました。

『老化は治療できる病気である』

これが今の考え方。

 

僕が最初にこれを見たのは
2016年のニューズウィークという雑誌の
インターネット版の記事。

 

実はこれよりも更に5年ほど前に
カロリー制限をした猿は
見た目も中身も若い

という有名な実験をした先生に
直接お話を聞く機会があり


若さを維持することは

理論的には可能な時代
になってるんだなとは
すでに思っていました。

ただ、ご飯大好きな僕は
カロリー制限は無理なのでソッコーで諦めました😣

 

しかしその後
老化の原因が様々あることがわかってきて

下の図に出ているものうち
どれか1つでも
治せたら
老化を遅らせることができる。

もし全部治せたら不老も夢じゃない。

 

ということが注目されるようになりました。

 

一般にそのことが知られるようになったのは
おそらく

『LIFE SPAN』

というハーバード大の先生が書いた本の影響が大きいと思います。

 

2020年に出たこの本で

老化は治療できる病気である

と紹介されて

 

その内容がTVなどでも
よく特集されるようになったので
ご存知の方もいるかもしれません。

 

老化を止められるとか
ウソくさい〜💦

と感じる方もいらっしゃると思います。

 

しかし、そもそも
生き物は絶対に老化するというものではありません。

 

例えば世の中には

✅がんにならない
✅老化しない(死ぬまで若い)
✅不老不死

という生物もいます。

こういう生物と人間の違いを研究することで
何が老化を引き起こしているのか
がわかってきて

 

しかもそれって
実は病気のようなものじゃん‼️

病気であるなら治療できるじゃん‼️

というのが科学者の考え方であり
今の世の中の流れなんです。

 

『老化細胞』とは?

さて、先ほども出した
9つの老化の原因のうち
今、大きく注目されているものが

『老化細胞』

です。

 

 

 

今まで『老化』とは
全身の全ての細胞が
まんべんなく徐々に衰えていくもの
と考えられていました。

というか、
今でもそういうイメージの方は多いのではないでしょうか?

 

しかし実は
ほんのごく一部の細胞が
悪い細胞になっていて
それが周りの臓器に悪影響を及ぼして機能を落としていっている。

というのが老化の流れだとわかってきました。

 

このごく一部の悪い細胞というのが
『老化細胞』

人間では全身を測ることができないので
どのくらいあるのかはまだわかっていませんが。

ネズミの場合はどんなに多くても
1%いかないくらいのごくわずかの細胞が老化を起こしてたんです。

 

普通の細胞、がん細胞と比べた時の特徴は

普通の細胞
60回くらい細胞分裂をした後
弱ってしまって免疫に排除されたり、自分で死にます。


がん細胞

死なずにどんどん増えていきます。

それに対して老化細胞
増えず、死なず
ゾンビのように周りの細胞に悪さをしていき
臓器をどんどん老化させていく
という悪いヤツ。

 

 

ニートで働かない上に
周りの友達まで引きこもりにして
動かなくさせちゃう悪いヤツなんです。

 

本来はこの老化細胞も免疫などによって
途中で除去されるのですが
免疫が狂ってくると居座ってしまって

結果周りの細胞の機能まで落としてしまって
どんどん老化が進みます。

 

そんな老化細胞ですが
今では老化細胞だけに色をつけて
見分けることもできたり
研究が進んできました。

海外では
『若くなりたいならゾンビを殺せ‼️』

 

などと表現されて
これを除去することが
老化防止につながると言われており。

 

今年に入ってからは
日本のTV番組でも
特集を見るようになりました。


 

 

そして老化細胞を除去することができれば
臓器や筋肉の働きが若返る
ということも発信されています。


 

 

そして日本では
去年から今年にかけて
老化細胞を除去する薬の開発が進んでいます。

 

 

老化細胞を除去すれば
周りの細胞が若いままでいて
老化のスピードが緩やかになり

また場合によっては
筋力や臓器が文字通り若返ったり。

 

そんな風に
老化を抑えることができれば
その後起こる様々な生活習慣病の予防にもなる。

 

この流れは
日本の高齢化による
医療費の上昇を抑えることにもつながるのでは、

ということで様々な機関が日々研究しています。

 

そんな老化細胞に対して
前回からお伝えしている
ケルセフィット®️
またとんでもない可能性を持っているんです。

 

長くなったので
そのお話はまた次回に。

次回のお話はこちらからどうぞ⬇️

老化細胞を安全に除去できる最新成分!

お楽しみに😊

 

 

公式LINE登録のオススメ

最新の栄養学の情報や
更新情報をお受け取りいただけます。

現在5,000名以上の方に
ご登録いただいております。

たくさんの方にご覧いただきたいので
ぜひご登録&ご友人への
ご紹介お願いいたします。

ご登録はこちらから↓



お問い合わせ

この度は、サプリソムリエ宮下和久のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

サプリに関するご質問・疑問・依頼などありましたら、なんでもこちらからご連絡ください。

docomo・au・SoftBankなどのキャリア
メールアドレスをお使いの方
へお願いです。
お問い合わせ後、設定により返信メールがお届けできないということが起こっているようです。
PCメールの受信拒否をされている方は、お手数をおかけいたしますが

miyashita@op-s.jp

からのメールを受け取れるように設定
お願い致します。

お名前
メールアドレス
お問い合せ内容

コメントを残す

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031