ニュースレター

骨から若返る食べ物と運動


こんにちは‼️
サプリソムリエ宮下です。

今日は前回までの続き。
骨から若返る食べ物と運動
について。

前回、前々回の記事はこちらから⬇️

顔のアンチエイジングにも骨が大事‼️

糖化と酸化を両方防ぎ、若返りを決定づけるものとは?

前回までで、骨を若く保つことが
結果的に見た目も内臓も若くなることをお伝えしましたが。

そのために必要なものはズバリ
食事運動‼️

 

 

骨に必要な栄養

まず栄養から見ていきましょう。

骨に必要な栄養素は
主にこの8種類。

 

これらはこんな食材に含まれています。

 

これらが揃うことで
骨をうまく作る準備ができます。

しかし現代人は
このほとんどの成分が足りていません。

食事をしっかり摂るのが基本ですが
難しい場合はサプリメントを活用するのも良いと思います。

 

 

 

 

骨に良い運動

次に運動ですが
骨を作るための運動と
筋肉をつけるための運動は別物です。

オステオカルシンを作り
骨を強化するためには
骨に重力や圧力、振動刺激を与えることが必要。

例えば水泳などは
筋肉を作るためには有効ですが
浮力がかかるので骨はあまり強化されないようです。

若い方やスポーツマンの方は
特にバスケットボールや
バレーボールのようなジャンプする運動が良いですが

なかなか大人の方でそれをする機会は少ないですよね💦

 

なので、あまり負担なく
ご自宅でできる運動をご紹介。

かかと落とし、ミニジャンプの2つがオススメです。

 

ミニジャンプのコツは
つま先着地ではなく
かかともつけて振動を感じること。

たったこれだけで
オステオカルシンは増え始めます。

 

またヨガや太極拳も有効です。

 

これらは筋肉と筋肉
骨と骨を合わせて圧力をかける運動が含まれていて
骨密度が増えるというデータがあります。

もちろんウォーキングも効果的‼️
それぞれの体力に合わせて
負担の少ないものをやってみましょう‼️

 

逆に骨に特に悪いものは
以下のものです。

 

今回3回に分けて
骨についてお伝えしましたが
いかがでしたでしょうか?

骨にそんな効果があることを知っていて方は少ないのではないでしょうか?

アンチエイジングのためにも
骨をしっかり大事にしてくださいね‼️

最後にアンチエイジングホルモン
「オステオカルシン」をサプリで摂ることは可能なのでしょうか?

実は先日お話を伺ったのですが
現在、九州大学名誉教授の平田雅人先生たちが
その研究をされていて
近い将来世に出てくるとおっしゃっていました。

博多ラーメンに使う
豚骨の中からオステオカルシンを抽出し
サプリにして飲ませると
ラットでも人間でも安全で効果が高かったというところまで来ているそうです。

注目しておいて損はないと思います。

なお、豚骨ラーメンを食べても
その中には入ってないそうです。残念😣💦

 

 

 

以上、2019年12月のニュースレターから転載でした。

 

公式LINE始めました。

お陰さまで
4000人以上のご登録
をいただいております。
本当にありがとうございます💦

ブログには載せてない
LINE限定の最新の栄養学
やブログ更新のご案内などを発信してますので
ぜひこちらからご登録ください⬇️


お問い合わせ

この度は、サプリソムリエ宮下和久のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

サプリに関するご質問・疑問・依頼などありましたら、なんでもこちらからご連絡ください。

docomo・au・SoftBankなどのキャリア
メールアドレスをお使いの方
へお願いです。
お問い合わせ後、設定により返信メールがお届けできないということが起こっているようです。
PCメールの受信拒否をされている方は、お手数をおかけいたしますが

miyashita@op-s.jp

からのメールを受け取れるように設定
お願い致します。

お名前
メールアドレス
お問い合せ内容

コメントを残す

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031